てれてれ日記

かなり時代遅れですが諸事情により独自ドメインで文章を書く練習を始めました。スマート家電使いこなし、子育て、日々のライフハック?的な内容です。

目標設定について それはほんとうに自分にとって正しい目標か

新年も1か月を過ぎましたがいまだに目標設定について書いている私です。

 

とりえあえず新年になると目標を書いたり公表したりする人が多いです。

そして、仕事してる人は、それを

「具体的な数値にする」とか

「いつまでに なにをやる」とかまで公表する人も多い。いやそれはいいことです。

 

しかし、なんとなく

「英語を話せるようになりたい」とか

「起業したい」とか、

「料理がうまくなりたい」とか

 

それは本当に自分にとって正しい目標設定なのか?と思ってみたり。

 

たとえば仕事でもプライベートでも英語を使う必要に迫られていない人が

よく「英語話せるようになりたい~」と言っていますが、それはなぜ?と思ったり。

好きでやってればいいんですけど。

実際に好きで続けて、なんとなく試験を受けて、少しずつできるようになって、

それは楽しいけど。でも、もし使うあてがなかったり、起業したいのにそれを活用する

予定がないなら、それは趣味かも。

 

料理がうまくなりたい、も、

たとえ主婦でも、自分の中での優先順位が「美味しい料理を作ること」の人から

「栄養のある料理を作ること」、はたまた「時短」まで色々います。

ヨシケイの調理パックからはてはお惣菜もなんでも手に入る中、自分にとって料理がうまくなることは本当に必要なのか?それとも短い時間で栄養のあるものを作ることなのか?それによって、料理教室に通うのか、栄養学を学ぶのか、時短テクを学ぶのか、はたまた外注するのか変わってきます。

 

趣味の目標を持つのも、もちろんいいこと。私ももってます。

ただ問題は、複数目標を掲げていても、優先順位の低い目標、趣味・・なんとなくそれに逃げてしまうことで時間がなくなってしまうこと。

 

「起業したい」も。

実はサラリーマンの方が向いてるんじゃないの?という人もたくさんいます。そんな中、自分が起業にメリットをはっきり感じていて、何で起業するか決めていて、そこに至るまで何をいつまでにやってどうするかを考えられているか。

 

「こうできたらいいな」の手前でぐるぐるしている人が多いです。私も。

言ってる間に行動から!