てれてれ日記

かなり時代遅れですが諸事情により独自ドメインで文章を書く練習を始めました。スマート家電使いこなし、子育て、日々のライフハック?的な内容です。

Google Homeを使いこなす方法 Spotify無料会員の場合

私的備忘録。追記していきます。

 

我が家にやってきたGoogle Home。テレビがまだないので基本音声での指示。

・天気

・今何時

・30分はかって

・次の予定は(Googleカレンダーと連携。ただしマイカレンダーとしか連携できない〉

の他、最も価値を感じるのは音楽だ。

もともと音楽が好きで昔はCDも良く買っていたが、子供が生まれるとなかなかCDをわざわざかけたりしない。

家にいるときはたいてい家事をしているので、洗い物の最中だったり料理の最中だったり。無料とはいえわざわざスマホYoutubeSpotifyを立ち上げて検索して再生して、ということを今まではしなければならなかった。

が、音声コマンドだと

「ねえGoogleSheryl Crowの曲をかけて」

でよいのだ。これでぐっと音楽を聴く機会が増えた。

朝はポップスだとうるさく感じるので

辻井伸行の曲をかけて」

セルジオ・メンデスの曲をかけて」

で、クラシックやボサノバなどアコースティックな曲を聴くことができる。

(有料会員になると、曲単位で指定することができる)

 

問題は。

辻井伸行」といってるのに途中からオペラになったり、

ブリトニー・スピアーズ」といってるのにマドンナが流れたりすることだ。

ジャンルは大きくそれてないのでそれほどストレスは感じないのだが

ちょっと調べてみた。

 

すると、音声コマンドでアーテイスト名を呼び出すと、流れるのはSpotifyの「Station」という公式のラジオ?リストで、それはおおむね同じジャンルの様々な歌手が登録されているケースが多いようだ。

スマホSpotifyそのものを操作すると、もちろん”アーティスト”や”アルバム”を選択し、シャッフルプレイを再生し、それをGoogle Homeのスピーカーから流すことはできる。

でもそれは単なる「ワイヤレススピーカー」。

 

Chromcastをテレビに接続すると、自分で作成したプレイリストも使えるようなので

テレビが届いたら試してみよう。