てれてれ日記

かなり時代遅れですが諸事情により独自ドメインで文章を書く練習を始めました。スマート家電使いこなし、子育て、日々のライフハック?的な内容です。

セキュリティソフトを探す旅がまだ続いています

お題「マイブーム」

 

こんにちは。

 

購入したい商品やサービスについて調べだすと止まらくなってしまう私、

セキュリティソフトやペアレンタルコントロールについてもしかり。

しかし分かりにくい!絶対みんなここまで調べていないと思う。

 

ペアレンタルコントロールについては先日書いて、その際「自分ちのネット契約にはインターネットセキュリティサービスのオプションが含まれている」と理解していたのですが、それは誤解でした。

実際は「児童ポルノ防止」か何かのみ対象で、ウィルス対策や子供に見せたくないサイトへのアクセス遮断などはできていませんでした。

 

我が家が契約しているサービスプロバイダーでは、

・ウィルスやフィッシング詐欺対策:月250円

・ペアレンタルコントロール(子供に不適切なサイトを遮断する):月200円

合計450円でした。1年で5400円、3年で16200円。

 

ではソフトウェアはどうか。比較サイトで参考になったのはこちら。

セキュリティソフト比較サイト - パソコン、スマートフォン、タブレットのセキュリティ・ウイルス対策

昨今のウィルスソフトには

ペアレンタルコントロール込みのものも多く、半ば監視しすぎなくらい機能が充実しているとか。

 

価格は

ノートンセキュリティプレミアム 18986円(5台/3年)

たかっ!でもiOSで子供の使用時間制限が可能です。

しかし

お子様の iPhone または iPad にノートン ファミリーを設定する

によると「iOSバイスノートン ファミリーブラウザ以外のすべてのブラウザを無効にする必要があります。」

 

これだとあんしんフィルターやiフィルターと同じで、SafariChromeが使えなくなってしまうのだ。

今までiPADSafariを愛用してきた子供はこれに大ブーイングしている。

どうしたものか。。

 

ちなみに英語版ではあるが、ソフトバンクが提携したしたQustodioというアプリは


japan.cnet.com

 

無料でも、子供のデバイス1台までなら使用時間の管理、見ているサイトについてのレポートなどを送ってくれる。使用時間が来るとネットワークにアクセスできなくなるのだ。このソフトだと、Chromeは使える模様。しかし、うちはiPADiPhoneの2台を管理したく、有料となると月額54.95ドル、3年間で1万8千円ちょい。これだとセキュリティソフトの方が安い。

料金↓

https://www.qustodio.com/en/family/premium/https://www.qustodio.com/en/family/premium/ 

 

とりあえずNortonは体験版を私のPCにインストールしたので、子供のiPhoneはQustodio無料版で様子見てからNortonでいくか、サービスプロバイダーのサービスに加入するか決めたいと思います。