てれてれ日記

かなり時代遅れですが諸事情により独自ドメインで文章を書く練習を始めました。スマート家電使いこなし、子育て、日々のライフハック?的な内容です。

大人になってからの勉強 宅建を受けようと思います

こんにちは。

思い立って、10月の宅建試験を受けてみることにしました。

不動産投資に興味があるのですが、実際に不動産投資だけで生活している知り合いに話を聞いたところ、下記のような答えがありました

 

・皆、低金利ローンできれいな物件を~と安易なものだけ見がちだが、実際の不動産投資はそんなものではありません。

・お金のない人は頭と体を使わなければいけない。

・頭とは、最低限宅建の資格を取って不動産にまつわる法律の知識を備えることである。それによって、各物件が抱えるメリットデメリットや、それに対する戦略を立てることができる。

・体とは、100軒ノック。物件を回って見る目を養うことである。水回りや値段などこれはと思うものに出会うまで100軒、そこからめぼしく大家と条件が合うのは1軒。

 

不動産投資の話にはみな興味を持つが、耳障りの良いものだけ飛びつこうとして、 実際に泥臭いところまで踏み込む人は少ない。

(その方に言わせれば)宅建取得レベルの問題解決ができない人間が、海千山千の不動産投資と渡り合えるはずもない。

 

なるほど~~~。確かに何も知らないで飛び込む世界ではありません。

宅建が取れたとしても資格コレクターで終わっては意味がないと思いますが、

資格試験を全くの知識ゼロから取るということに関してはやる気が出るのでちょっと頑張ってみようかと思います。また、大人になってからこういった資格試験や勉強するときに必要なノウハウについてもシェアしていけたら良いなと思います。